DATE:2016/3/19~2016/3/20

大宰府から本日の宿泊地阿蘇へと向かいます。
阿蘇へは九州自動車道で熊本ICまで行った後、下道で東へ向かうわけですが
進めば進むほど景色が開けてくるんですよねぇ。
周囲がとっても大きな山、山。

やっぱり阿蘇はどっしりしててステキだな~と思いながらも今日のごはんどころをリサーチ。
何が食べたい?と聞いたところ肉と言われたので、ググったら出てきた
「阿蘇の司」ホテル内にある焼肉レストランへ行くことへなりました。

なんと食べログから予約したら温泉にも無料で入れるとのことで!!!
しかも焼肉のコースも3000円で阿蘇牛が食べれる。
これは行くしかないと向かってみると
なんと数年前にとまったお宿だったwwwwwwwww
なんか聞いたことあるとおもったんだよなーーーー\(^o^)/
思えばあの時が彼氏との初旅行、だいぶ年月が経過したもんだ、懐かしい。

image

お肉は最高においしかったです!!!!
これはタンね!!カルビやロースもいっぱい出てきて、スープにサラダにごはん、チヂミまでついてきて3000円。
グレードアップも可能!
しかもすごく店員さんもよい人でした。
久々にこんなおいしいお肉たべた~~最高~~~

実は博多ラーメンのせいか、何なのかおなか壊してたけど知ったこっちゃないってくらい食べた(笑)

その後はわざわざレストランの人がタオルを持ってきてくれて温泉へ。
最高のお湯でした、露天風呂も最高・・・。
風評被害のせいかなーあまり人はいなかったですね・・・。
みんな阿蘇いいとこだよ!?

最高に幸せな気分で、本日の宿泊場所のペンションへ。
「ベルバード」さんにお世話になりました。
ペンションに泊まるの初めてだったのでドキドキだったけど、何の問題もなく。
ロフトのあるお部屋だったので上で寝ることもだ来たんだけど、梯子が怖すぎて結局下で(笑)
ちょーーっとテレビの角度が上だったかな!!
でも不満はなんもなく、何よりお風呂が家族単位の貸切風呂なのね?
その日は阿蘇の司で入ってたので寝るだけだったんだけど、朝から二人で入れたのがうれしかった~
男女で旅行行くと温泉いつも孤独だからね、悲しみ。

その後はパンとサラダと目玉焼きの朝ごはんをいただきました。
バターやマヨネーズにヨーグルトが全部既製品とは違うお味で、手作りな気配を感じます!!
それらはとっても惜しかったけど、目玉焼きが良くわからんかった(笑)
グラタン皿に玉子2つ割って、小さい野菜掘り込んで焼いた感じ。
グラタン皿だったからグラタンだとおもったらただの白身だったよ・・お野菜はせめて混ぜてほしかったな・・ブロックごとに固まってるから・・・

まぁ、お値段対比で考えたら全然許容範囲です!
あ、ちなみにここはパックではついてなくて(2日間のツアーを3日したので)自分らで予約しました!

DSC00321

乙姫ペンション村の一番奥の方でしたね~。
可愛い外観。
先約がいはって入れなかったけど露天岩風呂もあるよ!


そこから車でちょっと行ったところにある前回行かなかった「阿蘇神社へ」

DSC00322

DSC00325

楼門がそれはそれはとーーーーーってっも大きくて!!!!
日本三大楼門の数えられているそうです。
朝イチで行ったこともあり、境内にはあまり人もおらず、すごく手入れされているのに古さ重厚感もあって
実は今回行く神社の中で一番好きだと思いました。(高千穂よりも!)


DSC00328


ちなみにここでひいたおみくじは私は小吉だったんだけど縁談が「焦って進めんな」とか
彼氏は「すごく大変」とか出てうわああああってなった・・・まさに大変な時期だったんだ・・・・


image

ご朱印もステキ(´∀`)

さぁ、阿蘇本丸は前回攻めたので、今回はこのまま高千穂へ向かいます!!