DATE:2016/03/20

結局ごはんを食べず少し離れたところにある二つの神社へ向かいます!

まずは「荒立神社」。
新婚の神様が暮らした愛の巣というるるぶのコメントを見て、結婚を控えてる身としては行かねば!と。
鳥居を抜けてから坂道を登ったところに本殿がありますが、駐車場はどこ??ってなります。
鳥居のすぐ横のスペースに車が止まってたのでここか?と思いとめたんですけど、
本殿のすぐ前に駐車場がありました・・
といういうことはあそこはただの私有地か・・??すみません・・・。

たまたま団体客とかぶってしまって狭い境内はごちゃごちゃであまりゆっくりはしてなかったけど
ちゃんとハートの板はたたいてお願いしてきました!
ちなみにこちらにはご朱印はないそうです。

そこからさらに移動して「天岩戸神社」へ。
2時頃についたのですがすごい人で遠くの駐車場も空き待ちでしばらく停車。
8時には別府のお宿に入らないとだったので、事前に調べたら2時間だったけどなぁと思いながらナビ検索をしたら移動に4時間って出てきてヒエエエとなってだね・・・
お宿の人に近い道を教えてもらったら2時間ちょいでつくよと言われて安心・・・。

調べたチキン南蛮の店が混んでいたので、先に拝殿を済ますことに。

でも天岩戸神社はわりとさっぱりとしたお社で軽く手を合わせてご朱印をいただいただけで撤退。
image

そのまま本殿を抜けて天安河原の遊歩道へ向かいます。
遊歩道といっても高千穂峡ほどの距離はないので余裕!
でもちょっとずつひんやりしていって、だんだん不思議な空気感へと変わっていきました。

そして最後まで着くと、そこは大量の石が積み上げられた不思議な空間。
ほんとに彼の世の世界のような雰囲気です。

DSC00363

DSC00364

あまりの雰囲気に写真はそこまでとらず・・・
石を積むと願いがかなうということですが、正直もはや積む場所がないほどみっしり積んでありましたよね。
ちょっと居心地がよくなくていそいそと撤収。

社務所でお願いすればご神体を遠くから遥拝できるということだたのですが、20分かかるということで時間のない我らは食へ・・
やっぱりチキン南蛮はたべたいのだもの・・・

神社のすぐ横にある神茶屋さんにて「チキン南蛮」と「宮崎牛のライスコロッケ」をいただきました。

DSC00365

DSC00367

ライスコロッケはおいしかったんだけど、チキン南蛮は普通だったかな!!!!
やっぱりおいしい南蛮は延岡市までいかなあかんのかなぁ。。(´・ω・`)

その後駐車場まで戻ると、すぐ横に東本宮があるということで、せっかくなので向かってみることに。
西本宮が新しいきれいな神社に対し、東本宮は社務所もなくすこしさみしげでこちらの方が雰囲気のよいお社でした。

さ。急いで別府へ向かいます!!
お宿の人に教えてもらった道で向かうと、そこはすっごい道だった\(^o^)/
ぐぐったら悪道とか書いてたからプルプルしてたんだけど、さすがに旅行者に進めんやろと信じてたらあのおやじーーーーーー
クネクネでかつ1車線でカーブミラーはあるけどガードレールはない。横崖。ヒィイエイエエ(叫)
ほんま怖かった・・・助手席だけどこわかった・・・

無事に阿蘇までついて、今日のお宿はパックについている「ホテル風月HAMMOND」です。
お部屋は広くてキレイで十分だったけどちょっと壁が薄かったかな??
ただほんとごはんが・・おいしくなくて・・・合宿所のごはんのような感じでしたね・・・
関サバとかたべたかったよーーー涙
お外で食べればよかったかなとちょっと後悔。
温泉は室内風呂がと露天風呂が別フロアにあります。
室内風呂はほどほどにキレイでまぁまぁでしたが、露天風呂まで一回着替えて上がるのはちょとめんどくさかったかなぁー。
ちなみに露天風呂の洗い場は外です!!冬はやってられません、気を付けましょう!!!

空いてなかったから止まったけど、別に立ち寄り湯でビジホでもよかったかなー(゜-゜)