DATE:2016/12/17



さぁ、遅刻やら腹痛やらで前途多難な出発で、すでに地元の奈良県が10時前!

待ち合わせは8時半www


1時間半もいったい何があったのだろうかwww



グーグルマップ様によると地元から最初の目的地かき小屋まで3時間弱!!!!

すでにわれらに残された時間は2時間半!!!!!




無事つきました(笑)

よかったよかった(笑)



そもそも私かき小屋って知らなかったのです。

かきが嫌いってわけじゃないのだけど(カキフライはめっちゃ好き)
ただ町中のオイスターバーとかも行ったことなくて・・・


理由はひとつ。

ノロウィルスの恐怖にかてない!!!!!(ノД`)・゜・。




そんな中、メンバーの一人から「かき小屋行こうぜ!!!」という提案が。


まぢで!?って思いながらも、
旅行プランナーとしてはここは参加者の希望を組まないなんて・・ダメだ!



ということで行ってきたよ、カキ小屋!!


05


どん!!!!!!!!!!!!!!!





06


どん!!!!!!!!!!!!



07


どやあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!





結論。




チョーーーーうまかった(*'▽')






今回はどこにお邪魔したかといいますと、
カキ小屋提案もらったときにメンバーからもらったランキングサイト


三重に行ったら寄りたい牡蠣食べ放題8選


ここにのってた★ランキング2位★のカキ小屋を予約しました!


丸善水産

80分の食べ放題で2600円!

なんとカキフライとご飯(もしくは牡蠣丼)が選べます!!!!!


BlogPaint


これはとってもお得(*'▽')

2日前くらいに予約の電話しましたけど、普通に取れました!!よかったよかった!!!


場所は浦村という牡蠣養殖で有名な一体。
鳥羽水族館から車で30分くらいかな?
多くのかき小屋はこのあたりに集中してました!!!
丸善水産さんはこの浦村の中でも端っこにあります。

川沿いでバーベキューのように食べるかき小屋や、
お店の中でたべるかき小屋を見かけながら向かうこと数分。


まがりさせてくださせぇ_170126_0002


到着です!!!!!!!



丸善水産さんのかき小屋の一番ステキなところ。

それは!?!?!?


08



なんと海の上に浮かびながら牡蠣を食べれること!!!



03

02


もちろん席はオーシャンビューです(*´∇`*)




焼き方は簡単に店員さんが教えてくれるけど、正直よくわからない(^^)/

これはもう食べれるの!?食べれないの!?どうなの!?

初回は店員さんを呼ぶのをお勧めします・・・。

こうなってたら食べれるので!やっぱ百聞は一見に如かずですよ!!


BlogPaint


たのしーーー!!!

ときどき牡蠣がはぜるのに全員が「コエエエエ」って言いながら食べる(笑)
それがとっても楽しい(笑)





ちなみにかき小屋は醤油はあるけど、基本調味料は自分で持っていきます!
(その際に未開封に限るって先が多いから気を付けてね)

私も前日のスーパーでネットでオススメされてたものたちを購入!


01


めっちゃ持ち込んだぞ。

・塩
・レモン汁
・ポン酢
・醤油
・柚子胡椒
・マヨネーズ
・タバスコ(これはほかの子がもってきた)


あとバター!!!!!!!!

バター醤油、したいやん・・・?




ってことで個包装になってるバターを持っていきました!!!!

バター醤油・・最高においしかったで・・・とっても・・・・

バジルとかも気になったんだけどね、高かったし小瓶なかったんだもん・・。

私の荷物が重かったのはコレらのせいです!!


ちなみに人気ランキング!!!!


①ポン酢
 

②バター醤油  

③レモン汁



でした!!!!



全部合わないことはなかったし、柚子胡椒もおいしいらしい!(根本的に柚子胡椒が苦手)



でもやっぱりわかりきってたこの3つが一番おいしい★

ちなみにすでに結構塩味です!海の味です!


おなかもいっぱいになり次の場所へ!(*´∇`*)



まがりさせてくださせぇ_170126_0004


まがりさせてくださせぇ_170126_0005


☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

立ち寄られたついでにぜひともポチッと(^◇^)


にほんブログ村