DATE:2015/9/20

今更ですが今日の旅の行程はこんな感じです。

0920

左下にあるのがバンクーバーなので二日がかりで奥地へはいって行ってます!


そして今日のランチはお外でお弁当です。

DSC08481


とってもおにぎり弁当です!(^^)!

鮭弁に続きどこまでもJAPANESE!(^^)!


オニギリ二個(昆布と鮭)とから揚げチキンでしたとフルーツなお弁当でした。

これをどこで食べているかというと

DSC08484


こんなとこで食べてます。

ここは「ラストスパイク」という公園で、昔カナダ太平洋鉄道というカナダ横断鉄道が作られたときに
最後のレールが敷かれた場所です。

DSC08483

DSC08487

今も列車通っているんですよ!

DSC08480

待ってると……


DSC08482

きた!!!

あ、ちなみに雨です。

小さい土産ショップがあって、その横にレールを見ながら座れるベンチがあります!
ちょうど屋根だったのでそこでご飯をいただきましたー。
寒かった・・


そしてようやく待ちに待った自然見学です!!

DSC08509


マウントレーベルストーク国立公園の中にある、ジャイアントシダー林を散策します。
遊歩道がついているんですよ。
ざっくり30分くらい。

DSC08501

ただしちょーーー雨な。(^◇^)

DSC08504

DSC08506

DSC08508

うっそうと苔むした風景ですねー。雨は雨で結構風情がある!

餌も多いのか色んな動物がいるらしいです。

DSC08498


とは言え雨なんで何も出会えずwww

とはいえここは山間部なので、そもそもが天気の崩れやすい地域らしいです。
道理で湿気が必要なシダ植物の林なんてあるわけですねー。


今は雨ですけど、これが冬になると雪崩の多い地方として大変らしいです。

先ほどカナダ太平洋鉄道という大陸横断鉄道の最期のレールの話をしましたが
この鉄道の建設で一番の難所といわれたところがロジャースパスです。

理由は豪雪地帯、そして雪崩。

ロジャースパスには資料館があり、この大陸横断鉄道にかかった苦労がジオラマで展示されてました。

DSC08510

DSC08511

雪崩でレールが埋もれてしまってますねー。
こんな中で頑張ってトンネルを掘り進めたそうです。

この資料館はロッキー山脈に生息している動物のはく製も展示されてました!

DSC08512

シカや

DSC08514

くま

他にもたくさん


DSC08515

DSC08516

DSC08517

DSC08519

DSC08520

DSC08521

DSC08522


全部見ることはできないだろうけど、シカみれたらよいなーーー(´・ω・`)


☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

立ち寄られたついでにぜひともポチッと(^◇^)


にほんブログ村