2016/02/18

土林夜市からまたもタクシーでぱーーーっつと向かう先は
「台北戯棚-TAIPEI EYE-」です。

この旅ずーーーっとタクシー移動してますが、ここでタクシーについて情報を少し。
まず黄色い車体がタクシーなんですが、ほんと観光地にいる限りタクシーは20秒で見つかります。
一瞬です、何も困りません。

BlogPaint
(わかりにくいけど、後ろと手前にいるのがタクシーね)

で、台北のタクシーには日本と同じで、個人タクシーと企業タクシーがあります。
車体の上についてるタクシー的なあの、あれ、なに、日本でも社名書いてるとこ。
あそこに個人なら個人って書いてるのでそこを見ましょー!

ちなみに私らは一応全部企業のやつにしたんですけど、別に個人でも大丈夫だとは思います。
念のため、ね?山ほど入ってるのでどれにしよーって選べるんだったら企業でって感じでした。
でも別に企業タクシーでも運転荒い人は荒い・・・。

偶然かもしれないけど、出待ちしてるタクシーはちょっと運転荒いかも。

京劇を見終わったときも建物の前にタクシーが列作ってたんだけど、
そのタクシーがこの旅一番運転が荒かったかなぁ。
まぁ、詳しくはあとで。

あと大切なのが「行先メモ」
私たちの中国語なんて大体通じません。「シーリン(土林)」は通じたけど。
なので必要なのが行き先メモです。

何を書くか。



①行先の名前(そりゃな)

②住所!!!!!(これがとっても大切)



大体の運転手さんは店の名前やホテルの名前をきいても「????」だったけど、
住所をみたら「あ~OK」って感じでした。
住所ってホント大切。

すごい観光地だったら、名前だけでもいけるけどね。
饒河街夜市」は九份から乗っても名前見せただけで大丈夫やったし、
ガイドブック見せながら「here!」っていうだけでも、どうにか
なるかも。

でも念のため住所は必要だよ!
あとホテルはホテルカードをくれることが多いのでそれは常備しときましょう!

さぁ、タクシー豆知識はここまでにして京劇です。

いちにちめ!_170221_0073

いちにちめ!_170221_0075



ガイドブックにも乗っていた「TAIPEI EYE」という店を日本から予約していきました。

HPはコチラ https://www.taipeieye.com/ja/

安心してください、とっても日本語ですww
ちょっと怪しいところもあるけど、おおむね問題なく進めます。

上映は月水金だと1時間で550元
土だと+αの出し物が加わって1時間半で880元です。
他の日は休みね!
私らは週末旅だったので土曜日一択。キャンペーン中らしく20%オフでした!
日本円で2500円くらいになったのかな??

奥のほうにチケット窓口があるので予約後のメールを見せたら発券してくれます!
待ってる間お茶もくれるよ~あったかい。

いちにちめ!_170221_0080

スタッフさんが獅子の人形でお出迎えしてくれます。

いちにちめ!_170221_0078


席は自由席なので、いったん早めに行くのがオススメ!
開場時間になったら2階へ誘導されます。
正面にグッズ売り場、左側に劇場があります。

DSC01365

日本語字幕が右側のテレビにうつるので右側に座ると良いかも!
トイレは左側にあります。(笑)

劇が始まるまでは劇場の外でいろいろ楽しめることがありました。

DSC01366

メイク過程がみれたり

DSC01367

琵琶を弾いてたり

ヘアメイクしてるお姉さんと写真が撮れたり

DSC01372


1

私の身長が150cmだからこのお姉さんもだいぶ小さい!
しかし小顔でほっそかったーーすげーーー

あとは極め付け、京劇衣装体験もできます!

BlogPaint

BlogPaint

グッズコーナーは伝統織物なんかが売ってたけど、あまりめぼしいものはなかったかなーー。

そんな時に気づいたのです。

あることに。

DSC01369

さぁ

わかりますか

窓際に

何かが






BlogPaint

オマエやないか!!!!!!!!








2

館内は飲食禁止なので、スタッフさんがあずかってくれました(笑)
きれいに紙コップで立たされてる、ありがとうwwww
爆笑したwwwww(笑)

帰るときも「しおれちゃうから早く食べたほうがよいよー」とまでアドバイスをいただきました
あかん、人々がやさしい(笑)(笑)(笑)

そうこうしてる間に30分経っていたようで、今から劇の始まりです!

最初は人形劇でした。

DSC01383

DSC01389

DSC01391

ほっっっんとうに人じゃないの??ってくらい見事な動きです。

歩くときも踵から着地してたり、体の動かし方が素晴らしくてっっ!!!!

この夫婦の物語(っていうか掛け合い?)以外にも獅子の舞や、子供の毬遊び、などなど色んな人形が繰られてました。
残念ながら動画が禁止なのでどうぞ写真で想像してみてください!(^^)!

少しの休憩をはさんで、本番。京劇のスタートです。

DSC01393

毎回お話が違うのかどうかはわからないけど、今日のお話は「西遊記」でした。
三蔵一行が女郎蜘蛛の罠にかかり、三蔵法師がとらわれてしまったというお話ですね。
(最初にもらうパンフにあらすじちゃんとかいてた!<笑)

DSC01394

DSC01397

見ていただいたらなんとなくわかるかと思いますが、この劇場の京劇は純粋な伝統的な京劇ではありませんでした。
現代のアクロバットショーも組み込まれていて、見ていて飽きず面白かったです。
純粋なのを求める人はそりゃあかんやろうけどね(笑)

DSC01405

三蔵一行!八戒のクオリティすごい(笑)
この八戒はのちの伏線で女性が演じてました!

(悟浄の服が永〇園のお茶漬けにしかみえない問題)

DSC01408

三蔵がつかまり

DSC01411

悟空が女郎蜘蛛と戦います!

DSC01412

DSC01414

途中で土地神様やら、ほかの神様やら出てくるので、ここら辺はぜひ現地でごらんください!(*´∇`*)

DSC01419

全員が睡眠不足だったせいで途中少しウトウトしたけどww
しかし見ごたえあった!
全員面白かったー!と言ってたよ、大満足(*´∇`*)

そして劇場を出たら、正面入り口前に何台かタクシーが止まってたので、
それに乗ってホテルまで帰りましたー。

そう、このタクシーが今回一番荒かった。
運転が荒い上に、ホテル通り過ぎられてりして、「今のとこだよ!!」って声かけたり。
そしてそこからのかなり無理やりなUターン。

あともう1回出待ちしてるタクシーにのったんだけど(どこだったかな?書いてたら思い出すかな?)
こっちも対応がそんなに良くなかったので
タクシーは流しを捕まえるのがベストのようです。

というわけで初日終了!
ほんと眠くてやばいので今日はダッシュで寝ますよ、おやすみなさーーい!

☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

更新報告やリアルタイム更新もしてます!是非フォローお願いします❤
twitter : @kappp_travel
Instagram: @xxakiraxx111

スポンサードリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7032372129098237"
data-ad-slot="6515721981"
data-ad-format="auto">