2017/09/08


エカテリーナ宮殿後半戦です!

大広間から再び階段へ戻ってきましたが、ここに有名な天使がおります。

DSC03752

DSC03753

この子は西側の「眠れる天使」

そして反対側には「目覚めの天使」がありますが、残念ながら通らない通路で遠景でご容赦を・・

DSC03755

こっからは小さな部屋がたくさんあるので、一気にご紹介します。

まず「白い祝賀用の食堂」

DSC03756

次が「赤柱の間」

DSC03762

DSC03765

そして「緑柱の間」

DSC03768

部屋によって家具のテイストが変わるのが面白い。

続いて「肖像の間」

名前の通り、見たことある女性の肖像がかけられていました(誰かはわからない←)

DSC03773

DSC03777

DSC03780

よーく見ると部屋によって床の柄が違うのです。
この床が全部かわいい!

さぁ、そして次がかの有名な「琥珀の間」です。

でもこの部屋は保存の観点から写真撮影が禁止されているので、撮れませんでした。。。
部屋の外から写すのはセーフらしいので、頑張って撮った結果がコレ

DSC03785

DSC03787

扉の横に見えるのが琥珀です。一面壁が琥珀でした!

琥珀の間は18世紀にプロイセンで作られたパネルが巡り巡ってピョートル大帝がもらい受けたはいいけど
組み立て方がわからんくて放置してた結果エカテリーナが琥珀の間として建設したんだって。

でもその後、第二次世界大戦でロシアに全部引っぺがされてしまって、
これは最近に復元されたものだそうです。
で、その引っぺがされたオリジナルが行方不明のままらしくて、
世のトレジャーハンターのあこがれになってるそうな!おもしろーーい!

部屋はまだ続きます。

DSC03788

DSC03794


「小さな日の食堂」

DSC03802

「アレクサンドル1世の客間」

DSC03809

壁紙がすごい!

「緑の食堂」

DSC03814

DSC03817

パステルカラーがかわいすぎか・・・

そして「給仕の間」でおしまいです!

DSC03818

DSC03820


宮殿見学の出口はエカテリーナ公園につながってました。

DSC03823

庭園を散策するか悩んだのですが、おなかもすいたし、
庭園は昨日散々堪能したので、エカテリーナはここまでで中心街に戻りますー

DSC03827

今日もウエディングフォトの人が。
こっちのフォトは新郎新婦だけじゃなくて、家族も一緒に写るみたい。
何組か見かけたけど、みんなご家族と一緒でした!

ちなみに帰る方法は行きと同じです!
降りたマルシュルートカの停留所の反対側を5分ほど歩いていくと停留所があり、
そこからバスに乗ろうとしたら目の前で発車(ノ△T)
そしたら後ろからマルシュルートカがやってきたので「クプチノ!?」って連呼したら(笑)乗れって言われたから乗ったよw

行きよりも地元民の多い、マルシュルートカ。
少しずつ人が乗っていくんですが、まぁ私たちは安定の運転手の真後ろをゲット。

そしたら急に乗客に話しかけられたのでなんだろうと思ったらお金を差し出されました。
どうやら後ろのほうの席の人が運賃の支払いをしたいらしい。
運転手(走行中)にお金を私、おつりをまた人づてで戻していく。。

これ、誰が払ったか絶対把握できへんやろwww

そんな適当な謎の金リレーゲームはその後も4回くらいあったよね(笑)
ほんと適当で面白い(笑)(笑)(笑)

そうそう、忘れてました。
帰る前にちゃんと土産店によってこれだけ購入しました!

DSC04024

琥珀入りの木彫りのマグネット(*´∇`*)
かっこいいでしょーー!
これはちなみに父上への土産となりました。
(早朝に送迎させておいてマグネット1個で手を打つ娘)

あと宮殿の1階でもショップはたくさんあったんですが、全部高いんだよなー。
ファベルジュの卵とかたくさん置いてあって、1個くらい買って帰りたいなぁ

ろっしあ_170911_0408

実はショップで一目ぼれした卵が一個あって、水色とシルバーの小さいやつ。
すっっごくかわいいんだけど、値段がかわいくない(ノ△T)
5cmのサイズに4000円はさすがにかけられないよーーーー

そしてマルシュルートカでクプチノへ。
そこから電車でネフスキー・プラスペクト駅まで戻り、そこからランチをさっさとすませます。

ホテルの近くで、ネフスキー大通りにある「シトーク」というロシアのパイ、ピロークのチェーン店に入りました。

たびがっぱ用_170911_0096

たびがっぱ用_170911_0097

テイクアウトもできるみたい。

カウンターからほしいパイを選びます。
ジャムの甘いものや、肉やサーモンの食事系までいろいろ。
大きさを選べるんですけど、グラム表記なせいで、どれくらいのサイズかがさっぱりわからん。
小さいほうを頼んでみたらアンパンサイズのパイが出てきました。

たびがっぱ用_170911_0098

90Pというお安さ。

腹ペコの昼ご飯には少し少なかったけど、ミートがたっぷり詰まってて甘辛くておいしい!
ジャムも食べればよかったなぁ。。



☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

立ち寄られたついでにぜひともポチッと(^◇^)


にほんブログ村