どうも、旅がっぱです!

今回の〔TRAVEL攻略法〕は海外で実際覚えておくと便利な英語のフレーズをご紹介します。

males-2071325_1280



ワタクシ、実は今英会話スクールに通ってはいるのですが
「英語能力が低すぎてグループレッスンに混ざれない」レベルの英語無理人間です。

っていうかカタカナでつまづいてます!!!


そんなな横文字無理人間ですが…
海外旅行フリープランでガンガン行けてしまいます!!

その理由は、英語能力がボロボロでも、
有意義な旅ができる英語フレーズを、長年の海外旅行の中で発見したから!!


その秘蔵のEnglishフレーズを大披露させていただきますね!




①タクシーを呼んでほしいとき

Please arrange a taxi.
(プリーズ アレンジ ア タクシー)


タクシーを手配するを英語で、「arrange a taxi」と言うんですね。
アレンジって、なんかこう変えるとか、手を加えるとかいうイメージありますよね。
でも英語では「手配する」とか「準備する」とかいう意味もあるんです。

なので、空港やホテルでタクシーを呼んでほしいときはこれでOK!
もし行きたい場所も伝えておきたいなら「to airport」のようにto ~ をこの後に添えてあげてください。

これ、色々応用できますね。
レストラン、オプションツアー、などなど!便利ですよ☺



②荷物を預かってほしいとき

Please keep my baggage.
(プリーズ キープ マイ バゲージ)


最終日、チェックアウトはするけど荷物を預けてもう少し遊びたい!
というときにフロントにこれを言えば一発です!

baggageとbagは何が違うのという点ですが、バゲージのほうは旅行者の荷物というニュアンスがあります。
バッグでも察してはもらえますが、スーツケースを指すならバゲージのほうが良いかな。

ちなみに友達の分と二つ…ってなっても別にそんな細かいデティールはいりません!
あ、コイツら荷物預かってほしいのね、と伝わればOKですから(^◇^)




③荷物を運んでほしいとき

Please carry my baggage.
(プリーズ キャリー マイ バゲージ)


②と1単語違うだけですね。
どうしても荷物が自力では運べないような予感がするとき
例えば階段しかないの!とかエレベータが壊れている!ようなとき。
大体のそういうホテルではポーターさんかスタッフさんが対応してくれます。

他にもタクシーに乗るのに、ドライバーさんが運転席から降りてくれないパターン。
後ろに積んでほしいんだけどなーっていうときも、ちょっとニュアンスは違いますが
これで大体通じます!



④食事を持って帰りたいとき。

英⇒ Take away, Please.
米⇒To go, Please. 

日本だとテイクアウト!テイクアウト!といいますね。
正しくはイギリス英語では「take away」、アメリカ英語では「to go」になります。
どちらで話しても通じるので、覚えやすいほうでOKです!

ファーストフードなら大体最初に店か持ち帰りか聞いてくれますが、
持ち帰りもやってるけどーな程度の店だと、問答無用で店内になるので伝える必要がありますね。

ちなみにファーストフードでは「For here or to go?(ここで食べる?持っていく?)」と聞かれます。
聞かれた言葉に合わせて伝えるのがベストですが、困ったらTake outでも通じますよー!



⑤食事メニューに困ったとき。

What do you recommend?
(ワット ドゥ ユゥ リコメンド)


これに関しては、前回の〔TRAVEL攻略法〕記事でも詳しくご紹介しましたね。
(⇒
意訳すると「あなたのオススメは何?」という意味です。

どうしてもメニューが解読できない、食べたいものがピンとこない!
そんな時にエイヤー!で決めてしまうのもアリですが、
店員さんにオススメを聞いてみるのも一つの手です。

どうしよう、決められない決められないとテンパってしまったときは
この魔法の一言をいうだけで、何だか旅上級者になった気がするオススメのフレーズです。






どうでしょう?行ける気がしてきました?

英語玄人さんがこの記事を読んだら、もしかしたら「違うよー!」って思うことがあるかもしれません。
でも英語なんて伝わればよいというのが持論です。

日本語だってそうですよね。
「博物館の入り口はどこですか?」なんて聞かなくても、
入場チケットを見せられて「どこ?」って言われたらわかるじゃないですか。

海外で「日本語喋れるよ!」っていう人を捕まえて、
いざ喋ってもらうと、「こんにちは!」だけかい!!ってことあります(笑)

「英語が喋れる」のハードル、あげすぎていませんか?
そして「英語が完璧に喋れないと、海外旅行はできない」と思っていませんか?

意思疎通ができれば、文法なんてむちゃくちゃでOKです。

相手が聞いてくれる気さえあれば、単語とTPOで大体察してくれます。
英語だ!となっただけで、一目散に逃げるのは日本人くらい(笑)

さぁ勇気を出して突撃してみてください!!




☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

更新報告やリアルタイム更新もしてます!
是非フォローお願いします❤

twitter : @kappp_travel
Instagram: @xxakiraxx111



こちらでライターとしてもお世話になっています(^^)/


立ち寄られたついでにぜひともポチッと(^◇^)


にほんブログ村