アルプス三大名峰と中世の街ドイツ9日間⑬


2017/07/13

おはようございますー!
今日はついにスイスにサヨナラをし、ドイツへ移動となります!

マッターホルンは本日もキレイに見えております。
ツェルマットを気に入りすぎて、とても名残惜しい( ;∀;)

DSC02403


移動手段はスイスの4大特急といわれる中で一番人気の観光列車「氷河特急」に乗車!!

このツェルマットからも氷河特急に乗車することはできるのですが、
この氷河特急、観光列車だけあってとっってもゆっくりのスピードなんです。
平均時速は約30kmと、なんと世界で一番遅い特急!!

30kmでいうとピンとこないスピードですが、大体バスで40kmほど。
自転車が20kmくらいなので、間と考えてもらえばわかるでしょうか?

とりあえず遅い。

そんな中、氷河特急で端から端まで(ツェルマットから、リゾート地サンモリッツまで走ってます)乗ると
なんと8時間もかかるんです!!!!

これはちょっと乗ってられないですよね…。


なので大体ツアーでは人気区間だけ乗車するパターンが多いですね。
私たちはアンデルマットから、フィリズールというサンモリッツの少し前の地区まで乗ることに。

大体アンデルマット⇒ツェルマットという西側が多い中、東側に行く珍しい内容です!!
それでも4時間かかるけどね(´・ω・`)

というわけで居心地の良かったツェルマットとは、これでサヨウナラです!

DSC02406

奥に見えてるのがツェルマット発の氷河特急ですよー!

しかし、今回は乗らないので、行きと同じようにテーシュまで電車で戻り
そこからはバスでアンデルマットまで向かいます!!!


途中で放牧中のウッシーに大量遭遇(*´∇`*)

DSC02427

DSC02428

何とも言えない可愛さあるよね、牛。


さ、というわけでアンデルマットに到着です!

DSCF5237

DSC02437

DSC02435

氷河特急の駅の中では利用の多い駅なのですが、
観光客まみれというわけでなく、のどかな雰囲気なのがさすがスイスかな。

さー乗車ですよーー!

氷河特急は観光列車なので、車内の仕様もパノラマ車!

DSC02493

4人掛けの席に天井まで窓です!!

パノラマだーーとテンション上がってる場合じゃありません。
これ、実は時期によっては直射日光で死ぬほど暑い!!(笑)

油断せずに日焼け対策してください!!

BlogPaint

座席のサイドにイヤホンジャックがあって、観光案内もきけるよ!!

そして御覧の通り、氷河特急の中では、車窓を見ながら食事ができるんです!!

DSC02444

まずはサラダとパン。
奥に見えるゼリーのようなものは、ツアーの人がもってきていたカシオレをいただいただけなので別ね!

そしてメインがこちらです。

DSC02448

このご飯、なんて説明したらよいんだろう…。
麦?を炊いたものに、マッシュルームとチキンのクリームソースと
ミックスベジタブルのメインです。

味はうーーーん、好みがわかれる感じ。
万人受けする味ではありませんでしたが、
列車の中で景色を見ながらの食事という、プラス要素で何とかって感じかな。

配膳方法が面白かったんですよ。
給食みたいに大きなトレイに入ってるものを、スタッフさんがよそっていってくれます。
なので、その時の調子によって多かったり、少なかったり(笑)
「お代わりいらんかーー」としつこく聞かれるのも面白かったかな(笑)

まぁ、メインはご飯じゃなくて景色ですからね!!!

乗車しばらくはのどかな草原が続きます。

DSC02449


DSC02454

本当になーーにもありません。

山と谷と川がたまに見ることができますが、基本はこんな感じ。
まぁ、だからこのタイミングで食事があるんだけどね。
少し飽きるかもしれません。。。

途中でクールという駅に到着しました。

DSC02464

ここでは少し長い間停車するということで、ちょっと駅の外に降りてみたよ。

実は今まで先頭車両に乗っていたのですが、
このクールという駅でスイッチバックします!!!!


ということは??


こーーーんな写真が撮れちゃう!!!!

DSC02476


やったーーー!!!

緑の草原に、赤い列車が本当に映えますね。
これがフォトジェニックだーーー!!!


そしてこの後部列車の右側座席というのは、何が最高かというとですね。


この氷河列車の一番の見どころ。



ラントヴァッサー橋ベストショットで撮れる!!!!


DSC02488

このランドヴァッサー橋は、ランドヴァッサー渓谷にかかっている橋で、
長さ142M、高さ65Mもある氷河特急のシンボルと言われている石造りの橋です。

ちょっと私の写真じゃわかりにくいのですが、こんなところを渡っていきます。

800px-Mh_rhb_706_auf_landwasserviadukt
Photo Credit by wikipedia

結構な高さでしょ!
写真を撮るのに必死でそんな景色見れてなかったけど、なかなかの高さだったよーー。



最後尾からの景色を撮ってみたので是非見てください!
綺麗ですよーーー(*´∇`*)

そんな4時間の乗車時間ですが、前半は少し暇だったんですけど
スイッチバック後は峡谷をとおったりと見どころ満載でした!!
クール⇒サンモリッツで乗車するのが一番いいかもしれないですね。

というわけで私たちは、フィリズール駅で下車!

DSC02505

ここで、30kmでしか走れない列車を追い抜いていたバスが待っていてくれました!

DSC02504

ここからは車でドイツ入りします(*´∇`*)

今回はTHE観光列車である氷河列車に乗りましたが、
通の間ではベルニナ急行もおすすめらしいですよ。

是非なにか一つ乗ってみてください!

DSC02496

DSCF5273


今回コチラの旅行会社で旅立ち中!


☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

更新報告やリアルタイム更新もしてます!
是非フォローお願いします❤

twitter : @kappp_travel
Instagram: @xxakiraxx111



こちらでライターとしてもお世話になっています(^^)/


立ち寄られたついでにぜひともポチッと(^◇^)


にほんブログ村