どうも、旅がっぱです!
動物園ネタが続いておりますが、今日の記事は「海のハンターシャチに会える水族館はどこか」です。

orca-732242_1280
Photo credit by pixaboy

80年代生まれの関西人ならご存知かもしれませんが、
ひと昔前、和歌山アドベンチャーワールドでシャチのショーが行われていました。

かわいらしい白黒の柄に、つぶらな瞳。
現在のアドベンチャーワールドと言えば「パンダ」一色ですが、昔は「シャチ」が目玉だったんですね!
残念ながら2005年に最後の雄が亡くなってから、シャチを見ることはできません。
アドベンチャーワールドの紹介記事はコチラ

そして80年代がシャチを愛する理由のもう一つは、アニメ「七つの海のティコ」!
ナナミという少女と共に泳ぐ姿に、憧れをいただいたのではないでしょうか?
「七つの海のティコ」公式HP

世界名作劇場・完結版 七つの海のティコ [DVD]
ナナミ:林原めぐみ
バンダイビジュアル
2010-03-26



そんな世代の私たちにとって、シャチはいつだって憧れの存在!
憧れのシャチに会える、日本の水族館をご紹介します!!

シャチとはどういう生き物?

まずはシャチの基本情報をご紹介しましょう!

killer-whales-591130_1280
Photo credit by pixaboy

日本では「シャチ」、もしくは学名の「オルカ」と呼ばれることが多いですね。
マイルカの仲間で、雄の平均は全長6m、体重4トン以上にも。

冷水を好む性質はありますが、地中海や和歌山沖など、餌の多い暖かい海でも出没。
地球上でも広く分布する動物の1つでもあります。

かわいらしいビジュアルに反して、実は獰猛。
海洋界の王とよばれ、肉食動物の頂点に君臨しています。


シャチに出会える水族館をご紹介!

現在、国内でシャチに会える水族館は、なんと2つだけ!
昔はもっとたくさんの水族館で会うことができたのですが、
それだけ飼育が難しいということなんですね…。

そして実は日本国内で飼育されているシャチのすべてが親戚だってご存知でした?
ちょっとわかりやすく家系図にまとめてみました!

シャチ1


実は今いるシャチは3世代にもわたっているんですねー!
そんな彼らを見ることが出来るのが、こちらの水族館です!

千葉県「鴨川シーワールド」

言わずと知れた、シャチの名門!
日本にいるシャチのほとんどが、鴨川シーワルドにて繁殖成功したシャチなんです。

現在、鴨川シーワールドのいるシャチは4匹。
ラビー・ララ・ランの3姉妹に、ラビーの娘ルーナの4頭です。
三姉妹はもう立派な大人。
日本国内で唯一シャチのショーを行っている水族館で、大迫力のショーが見物。

鴨川シーワールドでは、三女ランの人工授精を始めたそうです。
近々可愛いベイビーが誕生するかもしれませんね。

公式HP⇒http://www.kamogawa-seaworld.jp/

愛知県「名古屋港水族館」

こちらで見られるシャチは3頭。
お母さんのステラと娘のリン、それからリンの姉ラビーの息子にあたるアースです。

名古屋水族館では、まだシャチのショーは行われていませんが、絶賛トレーニング中!
トレーニング風景が公開されているので、いつものショーより近くでシャチのジャンプを見ることが出来ます。

アースは日本で唯一のオスのシャチ。
名古屋水族館ではアースのトレーニングに力を入れることを宣言!
オスシャチはやっぱりメスに比べて体も大きいですから、きっと大迫力のショーが見れることでしょうね!

公式HP⇒http://www.nagoyaaqua.jp/


シャチが水族館から姿を消す…?

最後に、シャチに降りかかっている大問題をご紹介します。

いま私たちは、二つの水族館でシャチを見ることができていますが、
実はシャチは自然界でも頭数の減っている、貴重な動物。

飼育は、やはり野生と比べて、繁殖や成長が難しく、寿命も短くなってしまいがち。
そのため保護の観点から、新しい捕獲を禁止する動きが起きています。
また、そんな貴重な動物にショーをさせるのが非人道的だと、
アメリカではショーを無くす動きが出ているほど。

動物愛護が大きな動きとなっている昨今、
もし今いる子たちに何かあったら、日本からシャチはいなくなってしまうかもしれませんね!!

いつまでも会えるわけではありません。
元気なうちに、是非かわいい彼らの姿を見に行ってあげてください。

polar-1101562_1280
Photo credit by pixaboy


☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

更新報告やリアルタイム更新もしてます!是非フォローお願いします❤
twitter : @kappp_travel
Instagram: @xxakiraxx111

スポンサードリンク