国内旅行が片付いたので、またながーい海外旅行レポートのはじまりです!

2017/11/3

11/1は私の大台に乗った誕生日(辛い)ということで
父と二人でアメリカ・ラスベガスに旅行に行ってきました!

この旅行記を長年読んでくださっている人からしたら
懲りずにまた行ったのかよ…という感想をいだかれそうですが…。
(⇒詳しくはカナダ旅行記をごらんください

ええ、懲りずにまた行って、後悔して帰ってきたけどね\(^o^)/

ドンマイ!\(^o^)/

そんな旅行記です、よろしくお願いします^^^^


★ラスベガス&グランドサークル6日間

今回は、私ではなく父のアテンドの元、旅行プランを練ったのですが
アナログ世代の父上は、地元の駅にあるHIS一本で旅行に行く習性があるので
今回はHISの「航空券+宿泊」という自分で組み合わせるプランで行きました。



というわけで移動は往復ユナイテッド航空、
宿泊はフラミンゴホテルです!!

お値段いくらくらいだったんだろうか。
ラスベガスって実は宿泊料がとてもお安いことで有名。
何故かというとカジノでお金を落とさせるから!!

室内も冷蔵庫がなかったりと、環境はそこまで良いものではないのです。
何故なら部屋にこもられたら困るから!!

徹底してますね(笑)

旅準備:ESTAを申請しよう

アメリカに旅行に行く際に、必要となってくるものが何かと言いますと「ESTA」と呼ばれる許可書。

正式名称は電子渡航認証システム。
それの頭文字をとって「ESTA(エスタ)」と呼ばれます。
VISAとは違うのですが、入国する際に必要な身分証明書って感じかな。

申請後、認証に時間がかかるので出発72時間前までに申し込むことを推奨されています!
ネットで申し込むことが可能で、1度申し込んだら2年間は使い続けられるので楽ちんですね(*´∇`*)

良く代行申し込みなどが旅行会社でありますが、簡単なので是非自分で挑戦してみてください!

申込サイト⇒https://esta-center.com/

ESTA(エスタ)申請については、別途解説ページを作りますね!
でも日本語だから、進んでいったら大丈夫ですよー。
ちなみに料金は14ドルで、カード決済になります!

ユナイテッド航空でサンフランシスコへ

ラスベガスは日本からの直行便は残念ながら出ておりません。
なので、大体サンフランシスコから行くか、ロサンゼルスから行くかの2パターン!
今回はサンフランシスコ経由の便を予約しておりました(*´∇`*)

いつものごとく関西国際空港から出発。
安定の杵屋で、日本食としばしの別れを告げます。

DSC_0865

(海外に行く前に、絶対杵屋に行ってしまう人。私以外にもいるはずだ!)

今回のお供は、ベテランししぼぼと、新入りのポインコ兄弟です!!

しかし、それだけではありません。


DSC_0864


スッ。



DSC_0862

どーーーん!!!!


どや。(どやじゃねぇよ)




父と二人旅で絶対癒しが足りないと思ったので、連れていくことに決定…。
結果とても大切でした…はい…。

まぁ、というわけで17:10無事に機内へと乗り込み、いざアメリカへ出発です!!

実はアメリカは、大学の卒業旅行で行っていて、今回は2回目。
その時も、同じくサンフランシスコ経由ラスベガスへ!
でもラスベガスは1晩だけで、観光はほとんどできずに
グランドキャニオンを見てからのロスへ抜けたんですよね。

なのでラスベガスをちゃんと楽しみたい!
っていうのが今回の裏テーマ。

ちなみに当時の私。

BlogPaint

若い。細い。眉毛も細い。
ヤンキーではありませんからね!!ただのオタクですからね!!
ジャラジャラパールネックレスに時代を感じるよね、うん。

脱線しましたが、機内生活に戻りましょう!

DSC_0868

そこまで高級航空会社でもない、ユナイテッド航空。
たしかに設備とかは少し古い感じがありました。
OAとかもね、まぶしすぎてね。
消灯中に隣の人がつけてたらまぶしくて眠れないかもしれないレベル。

でも最初にやる安全ビデオが面白かった!

日本みたいに面白みのない国だと、実際に席に座った状態の人(もしくは人形)が
実際の動作を確認するだけという感じになるけど
アメリカは少しユーモアが入ります!

DSC_0869

背景が謎のオーロラ!!!!

ユナイテッドが乗り入れているであろう国の映像をバックに、進められる案内。

DSC_0870

一見普通のインドの街中で、いきなり頭上から酸素ボンベが落ちてくる摩訶不思議さ(笑)

ちょっとしたアメリカンコメディのやり取りもあって面白い!
日本も少しは凝れば良いのになー。
お国柄、出ますよね。

そんなユナイテッドの機内食はコチラです。

DSC_0873

まず晩御飯に、まさかのカツカレーが来た!!

なんか写真暗いでしょ?
ライトがすごいスポット照明で、結構暗闇で食事をすることになります(ノ△T)

ちなみにカツカレーは、普通に美味でございました!!

安定の機内食苦手なので、全部は食べてないけど、
最近で一番まともに食べたかも。
カレーはやはり外れないよねぇ。

そして朝ごはんはコチラ。

DSC_0874

卵チーズサンドとヨーグルトです。
こういう食事のほうが、しっかり食べられる(*´∇`*)

シンプルなんですが、普通にチーズが美味しい!
結構ボリューミー!

さぁフライト時間は10時間ほどで、サンフランシスコに到着でーす!

DSC_0875


サンフランシスコ国際空港へ到着!

現地時間11時に無事にサンフランシスコ国際空港へ到着しました。
人生二度目のサンフランシスコ!わーい!

ちなみに入国審査は家族単位で行って大丈夫なタイプ!
私は苗字が変わってしまってるので、色々と聞かれるのが面倒でバラバラに行ったら
一人で来たの!?ってすごい驚かれたけど、一体何歳に見えとるんやろうか(笑)

なんかやたらフレンドリーな検査官に当たったようで、説明が面倒だった割に
すごい雑談を振られた(笑)
でもこういうフレンドリーな人っていいよねー。
女性より男性のほうが優しい傾向にある!

あ、必要情報はESTAに記載があるので、雑談以外は特に聞かれませんでした!(笑)

というわけでお久しぶりのサンフランシスコ!

DSC_0876

この天井が思い出の中のものと変わっていなくて、なんだか感動。

DSC_0878

このフードコートでご飯食べたなぁ。

そしたら通りすがりのアメリカンに
「写真撮ったあげるよ!君たちかわいいね!」っていう謎のナンパを受けたのも思い出(笑)


↓その時のわたし
photo2jpg

すげーラーメン食べてます。

繰り返し言いますが、別にヤンキーではありません。



DSC_0877

今回、たまたま新婚旅行に行く友人夫婦が、同じ時間帯にサンフランシスコに到着ということで
「会えたら面白いね!」って話をしていたのですよ。
なのでせっかくなので搭乗時間ギリギリまで、彼女たちを待つことにしてみましたー。

DSC_0882

待機待機。

このゲートの床が面白かったんですよね。

DSC_0881

なんか点々と埋め込まれている!と思ってよくよく見たら、なんと地名!
世界地図と、世界の都市がはめ込まれていました!

日本どこだろう!

あった!

DSC_0879

おーー日本だ!

札幌、東京、名古屋、大阪、福岡に、写ってないけど那覇もありました!

DSC_0880

まったく違う国で見る日本地図っていうのも、なんだか不思議な感じ。



そして、ついに!!!


友人と!!!!


出会えませんでした…………( ;∀;)



アメリカの飛行機ってとーーーっても搭乗時間が早いんですよ!
普通フライトの20分前とかなのに、50分も前に指定されてるんです!

しかも!「アメリカの国内手荷物は混むから!」ってことで父にせかされ
結果フライトの1時間半も前にチェックイン…。
国内線なのに…。
国際線ならまだしも…。

彼女たちも到着後、まったく降りる列が進まなかったようで
今回は縁がなかったねと諦めました。
会えたら面白かったのになーー。

ちなみに私の乗る飛行機は、遅延とかで1時間弱遅れてました!ガッデム!!!!!!!

仕方がないのでフラフラゲート内を散策。

DSC_0884

こっそり隠し撮りしてみたり、

DSC_0886

謎のヨガルームを発見してみたり。

あーー早く飛行機こーーーい!!!!

☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆

更新報告やリアルタイム更新もしてます!是非フォローお願いします❤
twitter : @kappp_travel
Instagram: @xxakiraxx111